忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Immortelle BLOG
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の台風以来、天気の悪い日が続いていますね。
小さい頃は大型台風って言葉だけで物凄くテンションがアゲアゲ↑だったものですが、今では雨って俺は嫌いです。
傘差していても服が濡れてしまうのがとても嫌です。
でも、ある程度の雨量を超すと、もう傘差さなくてもどうでもいいやみたいな感じになるのは俺だけでしょうか?

今日の仕事帰り、急激な雨に打たれました。
初めはきちんと傘を差し、服が濡れないように気をつけながら歩いていたのですが、大きいトラックが水溜りの水を跳ね、俺に物凄く掛かりました。
さらに、会社から俺の住んでるアパートの途中は緩やかな坂道になってて、行き場を無くした雨が大洪水になったかのように流れ出し、それによりまるで川の中を歩いている状態と同じようになり、靴もぐしょ濡れ。
そうなってからはもうどうでもいいや的な感じになりましたね。
もうね…傘差してようが差してまいがそのトラックが跳ねた水の量は半端じゃなかったもんで、濡れまくりです。
靴もその大洪水のおかげで濡れまくりです。

で、もうこのまま家に帰るだけだと思い、傘を差すのを止めたのでした。

想像してみてください。
土砂降りの雨の中、傘も差さずに歩く30手前の男が一人…

かなり滑稽っていうか、変態ですよね。
一種のプレイですよプレイ。
そんな光景って『水も滴るいい男』って言葉があるように、イケメンならばそういう場面で映えるんでしょう。
しかし俺はお世辞にもイケメンではないので、ただの見苦しいだけなんですよ(笑)

でもたまにはいいもんですよ、我を忘れて雨に打たれてみるのも。
嫌な事とか全部忘れられそうで。
雨とともに俺の中にある邪念も洗い流してくれそうで。
いや…俺の邪念はそんなことでは洗い流せないな(;´∀`)

そういえば、昔から俺って傘を差さない人間だったなぁと。
雨の中をずぶ濡れになりながら突っ走ってたっけなぁと。
それは幼い少年だからいいわけで、今現在それやったら単に可笑しい人と後ろ指差されるだけでしょう。
それに髪が濡れると当時は気にならなかった頭皮が気になるわけで。
やっぱ年齢には勝てませんね、年々寂しくなりつつあるわけで。
いや、別にハゲてるわけじゃないですよ。
ただ、濡れると頭皮の地肌が見えて見苦しいだけなんです。
やっぱ、地肌がスカスカで見えてるとハゲ…ですかね?


ちなみに先日ブログで言った家のテレビが映らない件。
無事昨日映るようになりました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • COMMENT
超気まぐれテロ的サプライズ更新ブログ
  • CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


fxwill.com
  • PLOFILE


■HN:ZACCO (しゅうぞう)
■Birth:19xx.01.27
■SEX:♂
■Blood Type: A
■Home:Tokyo
■Favor:酒,肉,金
■Characte:ヨゴレ
■Contact:
skyglaxy-lj@infoseek.jp

★Amebaでもブログやってます
そちらもよろしくお願いします
http://ameblo.jp/skygalaxy/
  • BBS
雑談掲示板


  • WEATHER
  • RANKING
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
  • BLOG SEARCH
  • QR CODE
Copyright © 2007-2009 ZACCO All Rights Reserved.
*Powered by NinjaBlog
*Graphics By R-C free web graphics *material by フリー写真素材 Futta.NET *Template by Kaie

忍者ブログ [PR]