忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Immortelle BLOG
[208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [198]  [199
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テレビドラマは結構見てるほうで、面白いと思ったドラマは毎週欠かさず見てるほどのドラマ好きな俺。
特にフジ木曜10時の「医龍~Team Medical Dragon2」は面白い。

ネットの某掲示板では最新ドラマ視聴率ランキングなるものが発表された。

ドラマ最新話視聴率ランキング
1位「ガリレオ」一話24.7%
2位「医龍~Team Medical Dragon2」2話 16.8%
3位「有閑倶楽部」1話 15.9%
4位「暴れん坊ママ」1話 15.3%
5位「ジョシデカ!-女子刑事- 」1話 13.4%
6位「働きマン」2話 12.3%
7位「浅草・ふくまる旅館 」2話 11.5%
8位「モップガール」2話 10.7%
9位「スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~ 」1話10.5%
10位「ハタチの恋人」 2話 10.4%
11位「ドリーム☆アゲイン」2話 10.0%
12位「歌姫」2話 7.5% 

1位の「ガリレオ」
やはり月9は強いですね。
福山と柴崎のキャスティングは当りだと思う。
その反対に思いのほか視聴率が伸びない「歌姫」
TOKIO長瀬と相武紗季、組み合わせが問題なんでしょうか?
ドラマの内容はそんなに酷いものじゃないんですけどね。
そんな相武紗季が出演したドラマって何故か視聴率が悪いらしい。
「レガッタ」平均視聴率5.4%、「牛に願いを」平均視聴率8.7%と出演するドラマをことごとく低視聴率にしてきたんだそうだ。

低視聴率女王

が確定されてるらしい。
「歌姫」初回視聴率は9.4%だったらしい。
初回より1.9%も視聴率が下がっているため、今後も盛り返す可能性が少ないと言われている。
相武紗季のあの棒読み演技が原因だという声も。
ただ「歌姫」第2話が放送された10/19は、フジテレビが「交渉人 真下正義」(視聴率20.6%)を日本テレビはジブリ映画「おもひでぽろぽろ」 (視聴率8.5%)をぶつけてきている為、 タイミングの問題も考えられるが…

11位の「ドリーム☆アゲイン」
久々に見かけた反町。
ドラマの内容的にそんなに悪くは無かったんですが、意外と低視聴率。
反町自体に問題か!?
ただ、主題歌がコブクロってことで、主題歌の方はヒットの予感。

3位の「有閑倶楽部」はジャニーズタレントを起用したということもあり高視聴率。
有閑倶楽部は原作が一条ゆかりによる少女漫画だそうです。
やはり原作が漫画っていうドラマは視聴率がいいんでしょうか?
そういえば、夏にやっていた「花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~」も原作が漫画でしたね。

まあ、視聴率も大事ですが、見てる人達が面白いと思えるドラマであれば良しとしましょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • COMMENT
超気まぐれテロ的サプライズ更新ブログ
  • CALENDAR
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


fxwill.com
  • PLOFILE


■HN:ZACCO (しゅうぞう)
■Birth:19xx.01.27
■SEX:♂
■Blood Type: A
■Home:Tokyo
■Favor:酒,肉,金
■Characte:ヨゴレ
■Contact:
skyglaxy-lj@infoseek.jp

★Amebaでもブログやってます
そちらもよろしくお願いします
http://ameblo.jp/skygalaxy/
  • BBS
雑談掲示板


  • WEATHER
  • RANKING
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
  • BLOG SEARCH
  • QR CODE
Copyright © 2007-2009 ZACCO All Rights Reserved.
*Powered by NinjaBlog
*Graphics By R-C free web graphics *material by フリー写真素材 Futta.NET *Template by Kaie

忍者ブログ [PR]