忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Immortelle BLOG
[266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世の中にはDQNな人々が溢れています。
そんなDQNな人々が起してしまったニュースin インド。



『インドの少年、身分違う少女にラブレター書き殺害される』

自分よりも下級カーストに属する少女にラブレターを書いたインドの少年が、髪を刈られて通りを引き回された上、列車に投げ込まれて殺害されるという事件が起きた。ビハール州の警察が20日に明らかにした。
 
警察によると、登校途中に相手のカーストメンバーに拉致されたManish Kumar君(15)は、髪を刈られた上、母親が慈悲を懇願する中、列車に投げ込まれた。
この事件でこれまでに、1人の男が逮捕され、警察官1人が停職処分となっている。

[2008.11.20 Yahoo!ニュースより]



カーストはインドのヒンドゥー教にまつわる身分制度。
日本で言えば江戸時代の『士農工商、穢多・非人』みたいなものですかね?
それとももっと酷いものなのか?

調べたところ、カーストには4つの階級があり、バラモン(僧侶)、クシャトリヤ(王侯・武士)、ヴァイシャ(平民)、シュードラ(隷属民)という四階層で構成されているそうです。
この区分はインドでは「ヴァルナ」と呼ばれているそうです。
これ以外にも実はまだあって、職業別の階級制度(身分差別)であるジャーティという区分も存在するそうですよ。

上流階級の人間は下流階級を見下し、下流の人間は人間として見てはもらえない厳しい制度があるが為に、尊い命が絶たれたというニュースです。

だからといってなにも殺さなくてもねぇ…(´・ω・`)
しかも殺された少年のお母さんが「息子を殺さないで~」って泣いてお願いをしている目の前で…

惨いです。

だって、別に女の子に何かしたわけじゃなくラブレター書いただけですよ?

最強のDQNです(((゚Д゚;)))

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • COMMENT
超気まぐれテロ的サプライズ更新ブログ
  • CALENDAR
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


fxwill.com
  • PLOFILE


■HN:ZACCO (しゅうぞう)
■Birth:19xx.01.27
■SEX:♂
■Blood Type: A
■Home:Tokyo
■Favor:酒,肉,金
■Characte:ヨゴレ
■Contact:
skyglaxy-lj@infoseek.jp

★Amebaでもブログやってます
そちらもよろしくお願いします
http://ameblo.jp/skygalaxy/
  • BBS
雑談掲示板


  • WEATHER
  • RANKING
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
  • BLOG SEARCH
  • QR CODE
Copyright © 2007-2009 ZACCO All Rights Reserved.
*Powered by NinjaBlog
*Graphics By R-C free web graphics *material by フリー写真素材 Futta.NET *Template by Kaie

忍者ブログ [PR]