忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Immortelle BLOG
[58]  [60]  [59]  [57]  [56]  [55]  [50]  [54]  [52]  [53]  [51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年も彼らがうちにやって来る。
いや、うちだけじゃなくこのブログ読んでいる皆さんの家にもやってくるでしょう。
黒く光る逞しいボディーのアイツ。
動きは素早くアスリート並みのアイツ。

そう、Mr.Gとはアイツですよ。ゴキブリですよ。
あの動きと体の色と神出鬼没さから忌み嫌われている存在のG。

昆虫綱ゴキブリ目(網翅目)の昆虫の総称である。
体は扁平で幅が広く楕円形を呈す。褐色や黒褐色の種が多く、体表に光沢がある。
出現したのは約3億年前の古生代石炭紀で、「生きている化石」ともいわれる。
古生代から絶滅せずに生き残ってきたことから「人類滅亡後はゴキブリが地球を支配する」という人もいるほどであるが、実際には森林環境に依存している種が多いので、人類が自らの環境破壊によって森林環境を道連れに滅亡した場合には絶滅する種が多いだろうし、当然のことながら人家生活型のコスモポリタン種は依存する人家環境の消滅によって絶滅するであろうという学者もいる。
[出典:フリー百科事典Wikipediaより]

約3億年もの間、その姿はほとんど変えることなく生き続けているらしいです。
いわば、我々人間の大先輩なんです。
がしかし、後輩である我々に嫌われ隅に追いやられてひっそりと生きているだなんてちょっと皮肉ですね。
彼らも別に人間に対して悪さするわけじゃないんです。
ただ生きる為に必死なんですよ。
↑のWikipediaも言っているように、何かに依存しなければ生きられないのです。
だからだからそんなに嫌わないで下さい。

と、ちょっとG目線で訴えかけてみましたが、でも自分が今いる場所に突然姿を現されるとびっくりする。
そしてそれを仕留めようと行動する。
やはり人間にとっては迷惑な存在なんでしょうか?
でも考えてみたら彼らは食べ残しや抜け落ちて掃除せずそのままの髪の毛、垢なども食うらしいから、我々人間がした粗相の後始末をしてくれる家政婦みたいな存在と思えば、忌み嫌うこともないでしょう。
じゃあやはり見た目でしょうか?
黒く光るボディーにアスリート並の素早さ。
そして何よりあの生命力の強さ。

もしも彼らが黄色や緑、赤などのカラフルなボディーだったらどうでしょう?
そんなに気持ちが悪い気はしませんよね?
黒くてもカブトムシのようなツノなんか生えていたら重宝されるんじゃないでしょうか?

黒さは強さの象徴。
昆虫類が黒いのが多いのは、体が他の動物に比べて小さいから、せめて黒さで「俺は強いんだよ」とアピールしてるのかも知れない。

でもやはり近くにいたら人類の先輩であろうが駆除しますよね?
すみません先輩!(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • COMMENT
超気まぐれテロ的サプライズ更新ブログ
  • CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


fxwill.com
  • PLOFILE


■HN:ZACCO (しゅうぞう)
■Birth:19xx.01.27
■SEX:♂
■Blood Type: A
■Home:Tokyo
■Favor:酒,肉,金
■Characte:ヨゴレ
■Contact:
skyglaxy-lj@infoseek.jp

★Amebaでもブログやってます
そちらもよろしくお願いします
http://ameblo.jp/skygalaxy/
  • BBS
雑談掲示板


  • WEATHER
  • RANKING
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
  • BLOG SEARCH
  • QR CODE
Copyright © 2007-2009 ZACCO All Rights Reserved.
*Powered by NinjaBlog
*Graphics By R-C free web graphics *material by フリー写真素材 Futta.NET *Template by Kaie

忍者ブログ [PR]